【体験レポ】きゃんぱくプレミアムプラン第7弾

No.8 手作り石けん教室~マルセイユ石けんを作ろう~」が開催されました。

まずは石けんの型となる牛乳パックの工作からスタート!
出来上がった石けんにパックの折り目の線がつかない様に上下を決めて組み立てます。

型が出来たら石けんの材料を混ぜる工程へ。
材料の一つ「苛性ソーダ」の取扱いは要注意!!ということで、皆さん真剣(・_・)

調合や温度測定など「理科の実験」のような工程もあれば、泡立て器で混ぜる作業はまるでお菓子作り(^m^ )
参加者の皆さんも、次第に緊張もほぐれ和気藹々とした雰囲気のなか作業が進められました。

混ぜ上がったら、色付けや香付けをし、牛乳パックで作った型に流し込みます。
マーブル柄など凝ったデザインに挑戦される方もいらっしゃいました!

この後、自宅で温度管理などしながら、使えるようになるのは4週間後とのこと。
皆さんデザイン柄の断面と使い心地が楽しみなご様子でした(*゚▽゚*)♪

ご参加ありがとうございました。